jippiniusの自然科学研究

ジッピニウスの自然科学や技術関連についての備忘録です。

新規感染者数は線形増加

今さっき、本日28日(月曜日)の、東京都における新規感染者数の報告があった。この2週間、見事な線形増加をしていることがわかる。

f:id:jippinius:20201228150625p:plain

曜日別の新規感染者の推移

こんなに綺麗な線形増加をしているとするならば、今週の予想はすごく簡単にできる。たとえば、明日29日(火曜日)は700人、30日(水曜日)は810人、31日(木曜日=大晦日)は950人といった具合である。google AIも1000人/日を最初に突破するのは元旦だとといっているが、この傾向からするとその可能性はかなり高い。おそらく、元旦と1月2日のどちらか、という予想を立てれば、その確率は90%以上になるのではないだろうか?(もちろん、医療機関が正月休みに入り、報告数が見かけ上は減少してしまうという可能性はあるだろうが)。

この予想に基づいて、週間毎の統計予想を立てると次のようなグラフとなった。

f:id:jippinius:20201228151311p:plain

週毎の新規感染者数の推移予想(東京)

最後の四角い黄色の点が予想である。この予想が当たると、ついに今週は予想曲線を上回って、感染爆発へのカウントダウンが始まる気配である。果たしてどうなるか?

ひとつだけ良いニュースが昨日あった。東京の死者は昨日0人だった。果たしてこれは医療関係者の勝利を意味するのか、それとも嵐の前の静けさなのか?本日の発表を待ちたい。