jippiniusの自然科学研究

ジッピニウスの自然科学や技術関連についての備忘録です。

テクノロジー

Nintendo Switchの購入:世界的な半導体供給不安

Nintendo Switch 世界的なマイクロチップの供給不安 Nintendo Switch 新型コロナウイルス のせいで外出の機会が減り、運動不足に悩む人が増えているという話は随分前から聞いていた。部屋の中で運動に励むことができるとかいうことで、Nintendo SwitchのRing…

固定電話...最近必要になっているかも

携帯電話が普及し、固定電話を解約する人、あるいは固定電話の契約を最初から考えていない人が増えている、という報道があったのは、10年ほど前のことになるだろうか? 固定電話を購入する人が激減したので、固定電話の製品数が激減し、一時期は家電量販店で…

WiFiとルーターの基礎知識

WiFiルータの整備/買い替え Buffalo WHR-HP-G300N WSR-2533DHP3-BK WSR-600DHP 2種類の電波を使いこなしてWiFiを上手に使いたい WiFiルータの整備/買い替え まもなく新学期である。大学はまたもやオンライン講義である。ということで、WiFi機器の整備をそ…

Raspberry PIにチャレンジ:(3)GPIOを使ってみる

いつも頼りにしているRaspberry PIの入門書にしたがって、OSの設定まで進むことができたので、次の段階として(これも入門書に従い)いよいよGPIOを使ってみることにした。 本によると、ブレッドボードというのを手に入れろ、とある。これは半田付けをせずに…

Intel Compute Stickを導入

Intel Compute Stickを購入 インストール作業 最初はクラッシュ 2度目は成功 ログインし、CPUコアの温度センサーの情報を読み取る DoseRAE2の測定実験と初期設定の終了 翌日のOS起動失敗 BIOSの書き換え lubuntuのインストールUSBを入れてみる 電圧と電源プ…

Raspberry PIにチャレンジ:(2)MathematicaとDoseRAE2

OSのインストールが終わったので、起動してみる。 キーボードなどをつなぎ、Raspberry PIを起動する Raspberry PI自体はシンプルなのだが、キーボードやら周辺機器をつなぐと、コードでぐちゃぐちゃとなる。キーボードとマウスはElecomのものを使った。さす…

Raspberry PIにチャレンジ:micro SDカードにOSを書き込む

先日のDoseRAE2の制御に成功したのに味をしめ、デバイス制御に興味を持ち始めている。そこで、Raspburry PIを購入してみることにした。モデルは3 B+で、WiFiを搭載した最初のモデルである。 Rapsberry PI 3B+の箱(石鹸箱程度の大きさ) 噂では最新型のRaspb…

USBメモリ、SDカードが壊れる時

USBメモリとSDカードが壊れた USBメモリ/SDカードの仕組み 信頼できるメーカーはどこか? Flash memoryの原理 USBメモリの使い方 USBメモリが壊れると「読み取り専用」と表示される USBメモリとSDカードが壊れた まずElecomのUSBメモリ(MF-KSU2,32GB)が壊…

AppleはM1の技術仕様の公開をしないらしい

Appleが再び閉鎖的になる気配 macのCPUがPowerPCからIntelプロセッサに変更されたとき、多くの技術者が喜んだと思う。というのは、Windowsマシンと同じCPUであるから、日頃の経験や知識が再利用できたからだ。Linuxがmacでも気軽に動かせるようになったのも…

古いMacbook AirをLinux boxにする試み: [2] lubuntuの発見

lubuntuという選択肢 失敗の分析 USBメモリにインストールし、起動したlubuntuは使い物になるか? lubuntuという選択肢 いろいろ調べてみると、macbook airにインストールできる軽量Linux distributionの中に、lubuntuというのがあるのが判明した。xubuntuは…

古いMacbook AirをLinux boxにする試み:(1)始まり

経緯...みたいなもの Cent OS 8 とDSL(両方とも失敗) xubuntuに挑戦(遅くて断念) macOSでブートUSBメモリを作る方法(手動系) 経緯...みたいなもの 研究予算が少ないとき、macbookを買うのはとてもきつい。中古で良いのがないか探してみたくなる。しかし…

スノードロップの開花とgimpによるボカシ加工

先日から観測を続けているスノードロップが開花した。この花は下向きに咲くので、花がよく見えないのだが....まあよしとしよう。 Snowdrop (Mar.1) 背景をgimpで若干いじってみた。 まず画像を読み込み、デフォルトのレイヤーとする。次に、このレイヤーをコ…

USB接続の測定器制御を目指す:(8) シリアル通信のプログラミング、そしてついに完成!

シリアル通信でDoseRAE2とLinuxがデータ交換していることが前回までに判明した。いよいよ、自分自身でこのデータを処理するプログラムを書く段階となった。しかし、libusbではシリアルポートを操作する関数はなく、新たに別の手法を探らねばならない。そこで…

USB接続の測定器制御を目指す:(7)シリアル通信のプログラミングの前に

DoseRAE2が機能していること、5秒間隔でデータをシリアルポートに送信していることも確認できたので、いよいよプログラミングである。 もしかすると、シリアルポートを利用してDoseRAE2のデータ取得の点からプログラミングを行なっている人がいるかもしれな…

USB接続の測定器制御を目指す:(5)libusbの関数を使う

サンプルコードの例 最初の試み usb_get_string_simple() を使う前に知っておくこと いよいよusb_get_string_simpleを使用する Indexの意味 ちなみにusb_get_stringはどう使うのか? いよいよ、最難関であるlibusbの関数を使う段階である。 サンプルコードの…

USB接続の測定器制御を目指す:(3)出発点

「五里霧中」脱却の鍵は「検索」 販売元RAE systemsの消滅 最初の鍵:有志による技術解析のネット記事 最初の壁と最初の挫折 最初の壁への再挑戦: 具体的な問題設定を行う USB信号の授受に関するプログラミング githubやQiitaの情報を利用する libusbプロジ…

USB接続の測定器制御を目指す:(2)困難を乗り越え、ついに完成

USB接続の機器を制御するプログラムを書こう、と思い立ったのはよいのだが、ほぼ五里霧中である。2011年に線量計を初めて購入した時とほぼ同じ状況で、なにから手をつけて良いか見当もつかない...とはいえ、この10年間をまったくの無為に過ごしたわけでもな…

USB接続の測定器制御を目指す:(1)大きな地震と放射線測定

久方ぶりの大きな地震 数日前(2/13, 11pm)に大きな地震が宮城福島沖で発生し、東北地方に大きな被害が出た上、関東地方も大きく揺れた。長周期振動かつ長時間揺れた(たぶん1分以上)。 1000年以上前の貞観地震(西暦869年に発生した大地震で、東日本大震災…

突然変異の発生を追う:pangolin,GISAID, NextStrain, and COG-UK

ファイザーの製品を使ったイスラエルのワクチン接種が進み、2度の接種をキチンと完了すれば相当の効果が得られることがわかってきた。この会社のワクチン接種が可能な人は、とにもかくにも接種しておいた方がいいだろう(ただ、最近の報道を聞くと、ファイ…

tcl/tk 最初のプログラム

tcl/tkのリハビリ中である。最初の練習問題として、calを印字するスクリプトをmacOS用に書いてみた。 #!/usr/local/Cellar/tcl-tk/8.6.11/bin/wish . configure -width 250 -height 250 -bg #112211 set month 6 set year 2021 set value [ exec cal -h ${mo…

GUIプログラミングへの挑戦:古のtcl/tkに再入門

tcl/tk再び:GUIプログラミング再挑戦 macOSでtcl/tkを使う tclを使ってみる tkを使ってみる buttonが表示されない問題 実行可能なスクリクプトにしてみた homebrewのtcl/tk ネットでも議論されていた問題であった: tcl/tk8.5はbuggy tcl/tk再び:GUIプログ…

モノクローナル抗体は突然変異には効果がないらしい....

英紙ガーディアンの記事に嫌な内容の報道があった。モノクローナル抗体が突然変異株には効かないらしいのだ...(特に、南アフリカ株とブラジル株)。 www.theguardian.com モノクローナル抗体とは、(回復者)血漿治療"covalesent plasma therapy"をバージョ…

麻生大臣のマウスシールド

麻生大臣が装着していることで、よく知られる「マウスシールド」。 (goo newsより) 個人的には「いいね」と思っているのだが、実際のところはどれほど機能的な意味があるのか懐疑的な人も多いだろう。特にエアロゾルの観点からは、最近フェイスシールドとマ…

エアロゾルによる感染とはなにか?

エアロゾルによる感染とは、「ミクロな飛沫」に含まれるウイルスの吸入による感染である。ググると最初に出てくるのが「日本エアロゾル学会」の説明である。大きさは様々で数ナノメートル(分子やイオン)から数百μm(=数万ナノメートル)の花粉粒子までと幅…

macOS CatalinaのTerminalでemacsを使う設定

以前の記事で、新しいmacOS Catalinaにはbuilt-inのemacsがない、と書いた。それはその通りなのだが、emacsformacosxからEmacs27をダウンロードしたらbuit-in emacsと同じようにTerminalでemacsを立ち上げることができることがわかった。 やはり、mgでは役不…

printerの設定:VAIO Linux (ssh, ifconfigも)

Ubuntuに一通りのアプリケーションをインストールした。 ただ、驚いたのは、sshやifconfigもデフォルトで入っていなかったことだ。それぞれ、 apt install net-tools apt install openssh-server とやってインストールした。sshdは sudo systemctl start ssh…

Doomのインストール:要不要は別にして

自然科学研究とは関係ない。それはよくわかっている。しかし、生まれて初めて買ったDOS/Vマシンの最初のheavy useがこれだったのだ。Doomである。 以前、Dynabookに入れたlinuxでもDOS BOXというのを入れて起動だけはできるようにしておいた。正直、これは「…

ubuntuをUSB メモリにフルインストールする

お試し版Ubuntuの画面左上の「インストール」アイコンを押すと、まずキーボードの設定を聞かれるので、"Japaense"を選ぶ。次のページでは「通常のインストール」などを選び、3つ目のページへいく。 ここで、インストールの種類を決める。Universlal USB Ins…

VAIOをUbuntu boxにする:USB起動ファイルからの起動

ubuntuのisoファイルのダウンロード Universal USB Installerのダウンロードと起動 USB上のGrubの起動とubuntuの起動 最初の設定 キーボード/日本語の設定 emacs, gcc, gfortran, ruby, jdkのインストール ブラウザ(firefoxとGoogle Chrome)のインストー…

VAIO来たる

ついに来たVAIO 軽い! スイッチはどこか? 起動する Windows10が起動する BIOS設定へ ついに来たVAIO VAIOが来た。 VAIO SX12 (Japanese Edition) macbook proから遅れることほぼひと月。この遅れはmacbook proに比べ, VAIOには様々なモデルがあるからであ…